ブログ

ガーデニング

皆さんこんにちは。

もうすぐ8月に入るのになかなか梅雨明けしませんね。

我が家の庭も、咲いてる花が少なく寂しいです、

今日は、庭のシダのお話です。

Adiantum_pedatum_kujakusida kujakushidaL2

 

このシダはクジャクシダといって、葉が孔雀が羽を広げたような優美な形をしていることから、この名が

ついたそうです。

春先の新芽の葉は赤色を帯びてとてもきれいですが、だんだん緑色の葉に変わってきます。

緑色の葉は夏の暑さにも涼やかに感じさせてくれます。

石巻地域ではまれに深山の林の縁に自生していますが、あまり見かけないですね。

DSCF1061

 

我が家の庭のクジャクシダです、夏の葉色に変わってます。

このシダは、数年前に津山町の山で見つけ、一株植えたら大株に育ちました。

たまに、株分けしてほしいと言う人がいて、これまでずいぶん株分けしました。

IMG_0370

この写真のシダは、今年の春に我が社の中山モデルハウスに展示するために、

私が鉢に植えたものです、なかなか情緒があっていいと思いませんか?

もしほしい方がいらっしゃたら、㈱タカコウ・ハウスまでご連絡ください、

株分けして差し上げます。

 

黒須勇二
この記事を書いた人

黒須勇二

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る