ブログ

完成現場御紹介 ~東松島市 平屋建て住宅~

みなさん、こんにちは。

本日のブログは、今週お引渡ししました東松島市のお家をご紹介します。

昨年12月に着工し、今年4月で完成、約5ヶ月の工期のなりました。

お客様と何度もお打ち合わせを重ね、お客様と一緒につくってきた、細部にまでこだわったお家です。

玄関ホールの状況です。

建具は、’’LIXILのファミリーパレット””

温かみがあり、ヴィンテージ感ある建材のシリーズとなっております。

玄関脇に大収納空間を設けております。

ここもこだわりの一部です。

何をどこに収納するか、収納するもののサイズを測り、造作しました。

玄関ホールにもありますが、フックはお客様の支給品を取付しました。

LDKの様子です。

建具のデザインは、シンプルに1種類に統一、ガラスはチェッカーガラスにしています。

LDKには、お客様のこだわりが詰まっています。

ペンダントライトは、お客様支給品です。

ダイニングの化粧柱、ダイニングテーブルの位置を計算し、ペンダントライトを配置しました。

キッチンには、お客様支給品の棚を配置、高さを何度も現場で打ち合わせしました。

寝室の状況です。

TV面上部には、棚を配置しています。

棚受け、フックは、お客様支給品です。

 

4/17にお引渡しさせて頂きました。

本当におめでとうございます。

お客様のイメージをお聞きし、仕様、造作の打ち合わせを何度も行い、かたちになりました。

仙台市のカフェのイメージをお聞きし、イメージに近づけるため実際に足を運び見てきました。

素敵なカフェスタイルのお家に仕上がったと思います。

 

これからは、アフターメンテナンスでお世話になります。

今後のお付き合いの方が長くなると思います。

改めまして、今後とも宜しくお願いします。

 

成田潤
この記事を書いた人

成田潤

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る