ブログ

春を告げる花、フクジュソウ(福寿草)

みなさんこんにちは。

寒さもやわらいで、もうすぐ春ですね。

我が家の庭にも春を告げる花、福寿草が咲きました。

フクジュソウは北海道から九州の山林に自生しているキンポウゲ科の植物で、

石巻地方の里山でもたまに見かけますね

名前も、めでたい「 福寿(幸福と長寿)」の意だそうで、花言葉は永久の幸福、思い出、幸福を招く、祝福です。

また、根には強心作用、利尿作用があり民間薬として使われることがあるそうです。

しかし、根と茎は有毒で毒性(副作用)も強いそうです。

芽出しがフキノトウの若芽と似ているので、間違って食べないようにして下さい。

そんなフクジュソウですが、春のおとずれを告げる可憐なはなです。

みなさんも庭に植えてみてはいかがですか!

黒須勇二
この記事を書いた人

黒須勇二

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る