BLOG / COLUMN

2020年5月14日

Vol.164【石巻市新築コラム】和室天井の種類

Vol.164【石巻市新築コラム】和室天井の種類

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さまは、日本人ならやっぱり『和室』でゆったり、まったりしたい!

子育て中だから便利な『和室』が欲しい・・

などなど新築注文住宅に『和室』を含めた間取りをご検討中の方も多くいらっしゃると思います。

そんな『和室』について、天井にはいくつか種類があることをご存知でしょうか?

今回は和室に合う天井の種類についてお話ししたいと思います。

 

■格天井

組んだ木と貼り付けた板によって作られた和室天井で、武家屋敷や城などで多く見られる様式です。上品な雰囲気のため、高級な日本家屋ではこの様式が古くから多様されてきました。

 

■竿縁天井

竿縁に板を載せて作る和室天井の様式です。古くから日本家屋で使われている様式で、和室天井の中では作るのに手間がかかるため、近年は用いる家は減ってきました。

 

■目透かし天井

目透かし天井は、天井板を「底目張り」という方法で張った天井です。天井板同士をぴったりと継ぎ合わせるのではなく、継ぎ目を透かして張ります。透かした部分の底に目地板という細い板を張ることから底目張りと呼ばれています。

 

■折上天井

天井の中央の部分が他の部分よりも一段高くして作られている天井です。和室だけでなく、洋風のリビングなどにもよく用いられています。天井が高くなるので、部屋を広く感じさせる効果が期待できます。 間接照明を設置しておしゃれに仕上げる和室も増えているようです。 

いかがでしたか?

今回はいくつかご紹介しましたが、このほかにも和室の天井に用いられるものはたくさんあります。

こだわりの『和室』などはコチラ⇒タカコウ・ハウス【施工事例】         

 

▼▽オンライン家づくり相談開催中!▽▼

 

 

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】       

 

 

 

 

 

 

 

       

 

 

 

 

 

 

 

        

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先着 10 組様限定

プラン集
施工事例集
無 料 プレゼント
資料請求ページへ >
プラン集施工事例集
プラン集施工事例集

毎週開催!多くのご家族が来場する

最新見学会&
イベント情報

詳しくはこちら >
最新見学会&イベント情報
最新見学会&イベント情報

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >