BLOG / COLUMN

2020年6月11日

Vol.187【石巻市新築コラム】西向きの住宅について

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

家づくりで重要になる【土地】について。今回は、西向きの新築住宅のメリットについてお話しさせて頂きます。
 
宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さまは、建物は絶対に南向きという方が多くいらっしゃると思います。しかし、今回お話しする【西向き】にした場合の注文住宅は・・・。
 
■暖かく明るい
 
西向きは西日が入るので、部屋が暖かくなります。”西日が強い”と聞いたことはありませんか?
西日は強いので、光が部屋の奥まで届きます。部屋が暖まりやすいので、冬場の光熱費も抑えられますね。
暖かいので、午後に洗濯物を干しても乾きやすいというメリットもあります。
 
■価格が安いことが多い 新築住宅の家の向きによって価格が変わることがあります。南向きに比べると、西向きは安くなっていることが多いです。
デメリットが大きな負担にならない場合は、価格が安い西向きもおすすめですよ。
 
このように、視野を広げてみることで理想のお家づくりができることも結構あります。
家づくりについての疑問や不安などタカコウ・ハウスへお問合せください。
 
宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】    

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >