BLOG / COLUMN

2020年6月29日

Vol.200【石巻市新築コラム】家事ラクな動線とは

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。
 
新築注文住宅をご検討中の皆さまは、モデルハウスに行ったり、物件をご覧になるなど、住まいづくりの計画は順調にお進みでしょうか?
そのなかで、「間取りや動線をどう考えたらいいんだろう」と頭を悩ませている方はいらっしゃいませんか?
 
そこで今回は、家事がしやすい動線についてお話します。  ・キッチンで朝食やお弁当をつくる。
・洗面所で洗顔や歯磨き、ひげそりを。
・朝「シャワー」を浴びる習慣のある方もいらっしゃいます。
・出勤や通学・通園前に「お手洗い」にも行っておきたい。   

上記の通り、
朝は家族全員が時間に追われながら
「家事」と「身支度」を同時並行で行わなければならず、いずれも「水まわり」で行うため、この動線が配慮されていないと、スムーズに動けずイライラしてしまい、さわやかな朝のスタートを切ることができません。

そこで、水まわりの配置が重要になってきます!
水まわりにスムーズに出入りできれば、家事を効率よく行うことができるのです。

理想的な配置は、
キッチンを中心と考え、回遊式の間取りにする事です。

キッチンから直接洗面所や浴室に通じていれば、お料理をしながら洗濯ができます。
お料理をしながら、タイミングをうかがい、お風呂からあがってきたお子様をすぐに拭いてあげられます。
ぐるりと回れる回遊式なら、家族が洗面所・浴室を使いたいときでも、キッチンを通らずに行けるので、動線が交わらず安全。

また、洗濯機をおく洗面所や脱衣室にはテラスドアをつけ、その先に洗濯物が干せる「物干し場」を設ければ、2階まで洗濯物を運ぶ手間が省けます。共働きのご家庭なら、「室内物干し」を設けて、昼夜問わず洗濯物を干せるようにするのもおススメです。

いかがでしょうか?
 
回遊性の家事ラク動線でご家族皆さまがストレスフリーな毎日を過ごせるといいですよね!

間取りについての相談など、タカコウ・ハウスへお気軽にお問合せください。

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >