BLOG / COLUMN

2020年7月6日

Vol.206【石巻市新築コラム】親の近くに住む近居のメリット

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

二世帯同居が減少傾向にある近年・・・

一方で、親の近くに住む『近居』を希望される世帯が増えているとも言われています。

今回は、『近居』のメリットについてお話ししたいと思います。

同居について

減少傾向にある二世帯同居ですが、同居することのメリットもあります。

例えば、二世帯分の食事をまとめて作ることができることで食費の節約になりますし、家事や育児をサポートしあうことも可能です。

同居のメリットを残しつつ別居する『近居』

親子二世帯が徒歩で移動できる距離に住む『近居』は、全ての生活を共にするのではなく、プライバシーを保ちながらお互いに助けが必要な場合のみサポートするという繋がりを持ち続けることが可能です。

親世帯は病気やケガの際に、子世帯が近くにいる安心感や、孫の行事に参加したり部分的なかかわりをもてます。

また子世帯は共働きの場合に子供のお世話を手伝ってもらうなどのメリットを感じることができます。

適度な距離感を保ち、互いをサポートしあうことができる『近居』にはたくさんのメリットがあります。新築注文住宅をご検討されている皆さまも『近居』を検討してみてはいかがでしょうか?

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】

 

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >