BLOG / COLUMN

2020年8月28日

Vol.240【石巻市新築コラム】新築住宅のコンセントの位置について

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

今回は、コンセントの位置についてのお話です。
 
 コンセントの位置は、新築住宅を建てるなら、絶対に失敗したくないですよね。
 
しかし、住んでみてから「ここにもコンセントがあればよかった~」と気づくこともあるようです。
その一例として、コンセントについてのお話を紹介していきたいと思います。
 
 現在住んでいるお家では、部屋の模様替えなどする際に、コンセントがどこにあるかを考えながら配置を決めていくと思います。
家具・家電やテレビの配線等、コンセントがどこにあるかで配置が変わってきますよね。
 
しかしながら、一から新築住宅を設計する際には、つい間取りや新しい設備に気がいってしまいコンセントの位置まで頭が回らず、深く考えずに建物が完成してしまう場合があるようです。
 
コンセントの位置次第で新しく買った家具・家電も配置が変わってくるので、考えていたインテリア通りにいかなかったり、家事をしにくい家電の配置になってしまったり……
 
せっかく新築住宅を建築しても快適に過ごせなくなる可能性もあるので、コンセントの位置についてもしっかり検討した方が新築後も過ごしやすくなります。  

このような失敗が無いように、新築住宅を検討する際は間取りと一緒に、家具や家電のレイアウトもイメージしながら設計していく事をお勧め致します。

この間取りにどのくらいの大きさの家具を置くか、家電を使いやすい位置や高さはどこか等、一つ一つ当てはめていけばコンセントの数や位置も考えやすくなってくるはずです。

新築住宅を建築して住み始めるイメージをした時、大きい家具や家電は意識しがちですがその他にもパソコンやスマートフォンの充電、空気清浄器や加湿器、夏場の扇風機や冬場の温風機、最近ではお掃除ロボットなどなど…
常時使用しない家電も出てくるので、コンセントが足りなくならないように考えてみて下さい。コンセントは、新築住宅住んだ後に位置を変えようと思っても手間がかかるのであらかじめしっかり考えておく事をお勧めします。 

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】 

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >