BLOG / COLUMN

2020年1月9日

Vol.76【石巻市新築コラム】クローゼットの収納アイデア

Vol.76【石巻市新築コラム】クローゼットの収納アイデア

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

今回もクローゼットの収納についてのお話です。

■収納の基本

クローゼット収納の基本的な方法です。アイデアひとつで、簡単にクローゼットをすっきりさせることができます。クローゼットの中の衣服を整理するなら、まず着用する季節と、コート、アウター、パンツといった種類で分けるようにしましょう。
シーズンごとに衣替えを行っているご家庭であれば、季節ごとに収納されている場合が多いと思います。そこからさらに、種類によって衣服を分けていきます。
衣替えするときには、どこにどんな衣服が入っているのか、ラベルを貼っておくと取り出しやすくなって便利です。
また、クローゼットいっぱいに衣服を収納するのはNG。「まだ大丈夫」と、どんどん詰め込んでいくと、いつの間にか収納のキャパシティを超えてしまいます。2割くらいスペースに余裕を残すと、比較的綺麗に収納することができます。

■クローゼット収納アイディア

クローゼットを整理する上で、ぜひ押さえておきたいのが奥行きや高さを生かした収納アイデア。例えば枕棚の収納には、持ち手のついた、奥行きのあるファブリックケースやペーパーケースを使うのがおすすめ。
ファブリックケースやペーパーケースは軽いので、落下したときにも安全です。高い場所にある収納スペースは奥行きを活用しづらいというデメリットを持っていますので、奥行きのあるケースを組み合わせることで、クローゼットを無駄なく活用できます。
また、クローゼットの扉が邪魔でものが取り出しにくい場所は、キャスター付きのラックを用い、取り出しにくさを改善しましょう。
キャスター付き収納グッズは、クローゼットで大活躍するアイテムのひとつ。奥までものを収納しやすくなるので、ぜひ取り入れてみてください。

クローゼットに収納した衣服をスムーズに取り出すことができれば、衣替えのときなどに苦労することもありませんね。今回ご紹介したアイデアを参考に、スマートなクローゼット収納を心がけてみてください!

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz(グランツ)】

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >