BLOG / COLUMN

2020年1月20日

Vol.84【石巻市新築コラム】インスタグラムを活用しよう

Vol.84【石巻市新築コラム】インスタグラムを活用しよう

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

注文住宅を建てる際に、皆さまは情報収集をされると思います。

忙しい毎日の中でとても簡単に情報収集できるツールとしてご紹介したいのがInstagramです。

2014年2月から日本版が提供されはじめたInstagramはFacebook傘下のSNSとしてユーザー数が爆発的に増え、2018年11月にInstagramはアクティブユーザーが2,900万人を突破し、Facebookの2,800万人を逆転したことで話題となりました。

そしてその勢いは止まらず2019年の6月には3,300万人を突破しました。Instagramは利用者の年齢層については以前まで20代が中心となっていましたが、最新の調査では30代〜40代の男女がメインになっています。全体の男女の比率としても女性57%、男性43%と均一化しています

■インスタグラムは施工事例の宝庫

マイホームの購入者の年齢層の多くは30代〜40代です。インスタグラムでユーザー数が多い年齢層と一致している為、注文住宅のハウスメーカーや工務店、設計事務所など、たくさんの企業がインスタグラムで施工事例を紹介しています。

ホームページを検索すると施工事例にたどり着くまでに時間がかかったり、その会社の施工事例しか見ることができません。

もっと遡ると、最初の段階で知っている会社の施工事例を見ることしかできないのです。そんな不便さやデメリットを解消してくれるのがInstagramです。Instagramの検索で自分の好きなワードで検索すると、様々な画像が検索結果に表示されます。その中で自分の好きなテイストの画像を見ていくとInstagram内のAIがあなたの好みの写真をおすすめに表示してくれるようになります。施工事例を見れば見るほど、情報収集をしやすくなっていくのです。便利だと思いませんか?

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz(グランツ)】

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >