施工事例

女性目線を大切にしたZEH対応住宅

女性目線を大切にしたZEH対応住宅

宮城県仙台市泉区

女性目線を大切にしたZEH対応住宅

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

こだわりのポイント

< コンセプト >
リビングに大きな吹き抜けを設けた明るくのびやかな住まいは、「どこにいても家族がお互いの気配を感じ合えるように」と設計。
吹き抜けを通じて2階とも空間が連続するのでいつでも声が届くほか、キッチンやユーティリティの位置関係にも配慮するなど、女性目線の「つながり」を意識した間取りが特徴となっています。

< 内観 >
客間は和とモダンを融合させた落ち着きのあるデザインに。
玄関ホールとキッチン側に通り抜けできる2通りの動線を作ることで、多様なシーンに対応できるようになっております。
多目的に使える2階のファミリースペースは、リビングの吹抜けと空間を共にすることで、1階とのつながりを感じられるように。
階段は、塗り壁とLEDの間接照明が美しいドラマチックなデザインに。シンプルながらも無垢材の温かみも感じられます。

< 外観 >
白を基調としたカラーリング。外壁には遮熱塗料を使用しているほか、太陽光発電システムは少ないパネルでも高効率に発電できるBLACKSOLAR(ブラックソーラー)を搭載。
さらに、玄関にはオシャレながらも高い断熱性能を持つドアを採用するなど、デザインにこだわりながらも細部まで省エネにこだわった機能性の高いゼロエネルギーハウスになっております。

facebook facebook
ページ上部へ戻る