施工事例

橙色の炎が心を癒すナチュラルフレンチハウス

橙色の炎が心を癒すナチュラルフレンチハウス

アウルの家
宮城県石巻市 K様宅
家族構成:ご夫婦とお子様1人

橙色の炎が心を癒すナチュラルフレンチハウス

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真写真

こだわりのポイント

フレンチパインの無垢床と、壁にはシラス台地よりマグマのエネルギーを秘めたシラスを原料とした塗り壁材「シラス壁」を採用。
また「1/f ゆらぎ」が心を癒す薪ストーブを家の中心に据えることで家族の憩いの空間に。
自然素材を中心にアイアンやレンガタイル等のアクセントを添えたナチュラルフレンチなテイストに仕上げました。

※「1/f(エフブンノイチ)ゆらぎ」とは、規則正しさと不規則さが丁度良いバランスで調和したパターンのことで、薪ストーブの炎や、小川のせせらぎなどが例にあげられます。このパターンを見たり、体感することで、交感神経の興奮を抑えてリラックスした状態をつくってくれると言われています。

DATE

商品名 アウルの家(フルオーダーメイド)
構造 木造2階建て
施工期間 約4ヶ月(平成27年6月~平成27年10月)
耐震性 耐震等級3
設備 換気方法:第1種換気
レンジフード同時給排
オール電化
高効率エアコン
薪ストーブ
断熱仕様 壁:アクアフォーム75mm
屋根:160mm
床:カネライトフォーム3種65mm
窓:防火サッシ、アルミ樹脂サッシ アルゴンガス Low-eペアガラス
使用素材 構造材:LVL構造材
内部床:フレンチパイン材、フローリング材
内部壁:シラス壁、ビニールクロス
外壁:弾性アクリルリシン
屋根:ジンカリウム鋼板(自然石粒仕上)
敷地面積(坪) 303.25㎡(91.73坪)
1階面積(坪) 107.65㎡(32.49坪)
2階面積(坪) 80.16㎡(24.19坪)
延べ床面積 187.81㎡(約56坪)
備考 長期優良住宅
担当者 髙橋晃樹
facebook facebook
ページ上部へ戻る