BLOG / COLUMN

2020年4月2日

Vol.138【石巻市新築コラム】子供部屋の要望

Vol.138【石巻市新築コラム】子供部屋の要望

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

以前は、新築注文住宅の子ども部屋の扉に鍵をつけるか、テレビの配線を付けるかなど、話す場面が多くありました。
 
最近では、新築注文住宅で子ども部屋を2つにするかにするか、大きな子ども部屋を作り、将来的に間仕切れるようにするか、扉をつけるかなどのご相談が多くなりました。
 
 新築注文住宅の子ども部屋で選択されることが多くなっているのが、たとえ異性の兄弟姉妹であっても、最初から二つの子ども部屋に間仕切りを設けずに、一室で計画するケースです。扉がないプランもあります!
 
 お子様が成長し、個室が必要となった時に、間仕切りを造り、子ども達のプライバシーも守れるようにして、広さは最小面積に抑えて、寝るだけの部屋にしたい! 勉強や遊びはリビングなどの家族の共有スペースで過ごして欲しい。
 
 お子様達が独立した後の部屋の使い方も考えたいという考えをお持ちの方が増えてきています。
 
 新築注文住宅はそのご家庭で住まい方も考え方も様々だと思いますので、イマドキってどんな感じなの??間取りってどのように進めていけばいいの???
 
家づくりのご相談ならなんなりとタカコウ・ハウスへご相談ください!
 
宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz(グランツ)】
 

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >