BLOG / COLUMN

2020年7月16日

Vol.214【石巻市新築コラム】新築注文住宅のトイレの数は?

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さまが新築注文住宅を計画される際に、「トイレの数」は1箇所にしますか?2箇所にしますか?
「2階にトイレがいるのかどうか」で迷われる方は結構いるのではないでしょうか?
実は1階か2階のどちらかにしかトイレがないという新築注文住宅もあります。
  
では、の新築注文住宅において、2階にもトイレがあるメリットは何でしょうか?   

■メリット
・二人が同時にトイレに行きたくなってもどちらかが我慢せずに済む(意外と同じタイミングになることが朝夕はありがちです。)
・体調不良の時に閉じこもることができる。
・寝室が2階にある場合、寝ているときにわざわざ1階まで降りなくて済む。
 ・急かされない

 ■デメリット
・費用がかかる
・トイレ掃除が2ヶ所になる
・トイレの分、部屋の面積が削られる

メリットは捉え方次第でご家族それぞれですが、デメリットはある程度は対策できますね。
せっかくの新築注文住宅ですから、自分達に合った快適な住まいづくりをしていきましょう。

いざというときのトイレ争奪戦は絶対に負けられない戦いと化します。
新築注文住宅を計画される際にはトイレの数についても検討されてみてください。

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >