BLOG / COLUMN

2020年7月2日

Vol.203【石巻市新築コラム】畳コーナーの魅力

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

今回は、人気プランの一つ、リビングに併設した畳コーナーの魅力についてご紹介したいと思います。

新築注文住宅をご検討される皆さまは、畳コーナーってイメージが沸きますか?
こちらは、和室ではなく、リビング等の居室の一角に設けられた程度の広さです。
これまでは、畳のある部屋は和室として、一つの部屋として仕切ってある間取りがほとんどでした。
しかし、最近では新築注文住宅を検討する際、リビングの中に畳コーナーを併設する間取りが人気となっています。
 
新築注文住宅の畳コーナーは、フローリングと畳のいいとこ取りで、必要に応じて畳とフローリングを仕切ってプライベートな空間にすることも可能です。
和室ろ設けるよりもちょっとした畳スペースが欲しいという方におすすめです。
 
体を伸ばしてくつろぎたくなったときや一休みしたいときには、畳の優しさがとっても癒しを与えてくれます。これまでは和室を設けるとなると、どうしても一番面積の広いリビングを優先的に狭くしなくてはなりませんでしたが、畳コーナーがあればそうしたお悩みが解決します。
 
ご家族の住まいに対する思いやご希望をお話しください。
タカコウ・ハウスでは、ご家族みんなにとって居心地のいい家のご提案をさせていただきます。
 
宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz】

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >