BLOG / COLUMN

2020年11月11日

Vol.253【石巻市新築コラム】平屋住宅のメリット

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

快適に住みやすい平屋住宅を建てるためには、注文住宅の平屋のメリットを知っておきましょう。平屋のメリットを理解することで、設計の段階で間取りに活かすことができます。まずは、2階建て住宅ではない、注文住宅の平屋についてのメリットをしっかりと押さえておきましょう。

平屋は地震に強い

2階建ての建物ですと高さがあるので振り子のように大きく揺れ、2階のお部屋に居るとさらに揺れている大きさを感じます。しかし平屋は、2階部分がないため揺れ幅も大きくなく2階建てより揺れを感じることは減少します。また、平屋は真四角や長方形などのシンプルな形が多いため、揺れの力を分散しやすいのも地震に強い理由の一つになります。ポイントは、平屋だからと言って絶対に倒壊しないということはありません。けれど地震が来ても外に避難しやすいという安心ポイントがあります。

高齢になっても住みやすい

平屋は、すべてのワンフロアを生活に使用できるので、高齢になり足腰が弱ってきたとしても生活がしやすいです。アプローチや玄関なども設計の段階で、スロープなど設置するバリアフリー設計にしておけば、もし車いすが必要になった場合、改修費用がかからずそのまま生活をすることが可能です。注文住宅で建てる平屋なので、何十年も先の将来を見据えて生活しやすいライフスタイルの間取りを設計しましょう。

平屋なら階段部分を有効活用できる!

平屋を建てるなら、2階を上下行き来することがないため(※階段の有無は間取りのデザインにもよりますが)、約3〜4帖のスペースを有効活用することが可能となります。3〜4帖のスペースならキッチンのパントリースペース、ウォークインクローゼットなど十分な収納スペースを確保することができます。

家族とのコミュニケーションが取りやすい

ワンフロアで生活をする平屋は、家族とのコミュニケーションがとても取りやすいです。廊下を設けず、家族の部屋とリビングを隣接すれば、必ずリビングに居る家族と顔を合わせることができるので、子どもの様子や帰って来たときがわかります。また、リビングを必ず通る設計にすれば、自然と家族が集まりやすくコミュニケーションが取りやすくなります。

モデルハウス来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 5,000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >