BLOG / COLUMN

2020年12月9日

Vol.257【石巻市新築コラム】アクセントクロスとは

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

新築注文住宅を建てる際に皆さまが悩むことの一つが、壁紙選びです。どんな壁紙にしようか実際に選ぶ場合、何パターンもある中から選ばないといけないので、悩んでしまうことが多いようです。壁紙の中でも悩むのがアクセントクロスです。一面、白で統一されている方もいらっしゃいますが、アクセントクロスを一面に取り入れている方も方もいらっしゃいます。

そこで二回に分けてアクセントクロスを選ぶ上での、色選びやバランスについてご紹介していきたいと思います。

■アクセントクロスとは?

アクセントクロスとは、部屋の一部の壁に目を引くような色や柄の壁紙でアクセントをつけたものです。

アクセントクロスであれば、ちょっと派手に思える色や柄も比較的取り入れやすく、単調になりがちな部屋を遊び心のあるおしゃれな空間にしてくれます。一面だけ色を変える事で、部屋全体に色の濃淡(陰影)が生まれお部屋を広く見せる効果があります。

■アクセントクロスのメリット

・インテリアの雰囲気を変えることができる!

理想のお部屋にしようと考えた時、カーテンや家具、照明などで雰囲気を作ろうと考える方が多いかと思います。しかし、お部屋の空間のアイテムの一部を変えたことになります。アクセントクロスを構成する土台にすることで、お部屋全体の空間を変えることができ、全体の雰囲気を決めることができます。

・お部屋の空間に立体感が生まれる!

4面と同じ素材のホワイト系の壁紙にまとめてもスッキリしたお部屋になります。デザイン性の高い家具などを置くと家具が引き立ちます。しかし、無難な印象にもなりがちです。1面だけアクセントクロスを取り入れることで、アクセントクロスが強調し空間に立体感をつけることができます。

・アクセントクロスを選んでも予算は変わらない!

「アクセントクロスにすると予算が大幅に変わるの?」と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、予算は大きくは変わりません。しかし、選ぶクロスによって値段は異なっていきますので、大幅な予算オーバーにならないようにクロス選びを楽しみましょう!

モデルハウス来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 5,000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >