BLOG / COLUMN

2020年2月18日

Vol.106【石巻市新築コラム】フローリングの色で変わる雰囲気

Vol.106【石巻市新築コラム】フローリングの色で変わる雰囲気

宮城・石巻市・東松島市・女川町で新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅をご検討中の皆さま、こんにちは。

新築住宅はフローリングの色で部屋の雰囲気がガラリと変わります。
今回は各フローリングの色についてお話ししたいと思います。

■ホワイト系

壁紙・建具の色も白に合わせて、新築住宅らしい真っ白で清潔感のあるオシャレな空間がつくれます。
『長所』部屋が明るく開放的になる。部屋を広く見せる効果も。
床が白いとホコリが目立ちにくのもポイント!
『短所』ほこりは目立たないものの、髪の毛など黒いものが一番目立ってしまう。
傷なども目立ちやすいため、こまめなお手入れやお掃除が必要。
 

■ダーク系

クールな印象がでるダーク系の色です。落ち着いた雰囲気が出しやすいです。
『長所』傷などが目立ちにくい。足元が暗い色だと視覚効果により落ち着いた印象に。
新築住宅をジャパニーズモダン系にしたい方などにもおすすめ!
『短所』ホワイトとは違い、黒いごみは目立ちづらいかわりにほこりが目立ちやすい。
また、光も吸収しやすいため、暗く感じることが多いといわれている。

■ナチュラル系

ペール色ややわらかな明るい茶色系の色です。家具などを合わせやすいのもポイントです。
『長所』白・黒の中間色になる為、ホコリ・汚れが目立ちにくい。一番お手入れのしやすい色。
『短所』賃貸や新築住宅などでも比較的多く使われているためか、同じ床になりやすい。
選ぶ色によっては安っぽく感じてしまうケースも・・・    

いかがでしたか?新築住宅ではもっとも目に付くポイントになると思います。

選ぶフローリングの色によって新築住宅は違った雰囲気のものになりますし、置く家具や選ぶ壁紙などでももかわってきます。

思い描いた自分らしい住宅、家づくりを楽しんで下さい。

 

宮城・石巻市・東松島市・女川町で【月々6万円からの新築注文住宅、ZEH住宅、省エネ住宅はGlanz(グランツ)】

OB様邸来場予約キャンペーン

WEBからの来場予約ならメリットがたくさん。
さらに、今ならクオカード 1000円分プレゼント!

QUO
今すぐ予約する >